ご予約は↑ボタンを押してください

 

御殿山犬舎で産まれて遠くフランス・シャルトルへと旅立った、

甲斐犬 赤虎毛 壱凰(IKKO♂)。

嬉しいですね!日本犬好きな方に大切に飼われています~♪

一番右の甲斐犬が壱凰です。
一番右の甲斐犬が壱凰です。

2013.5.29日本犬雑誌、Shi-Baに当犬舎の日本犬達が掲載されました。

左下には白柴犬SUZU♀がちょびっと。
左下には白柴犬SUZU♀がちょびっと。
甲斐犬BOSS♂、白柴犬SUZU♀、甲斐犬TORA♂、四国犬KOYUKI♀
甲斐犬BOSS♂、白柴犬SUZU♀、甲斐犬TORA♂、四国犬KOYUKI♀
『甲斐、四国、柴犬が川泳ぎに挑んだ!』
『甲斐、四国、柴犬が川泳ぎに挑んだ!』
岩佐先生のコラムです。白でも載せてくれています。
岩佐先生のコラムです。白でも載せてくれています。

Hello, I live in Tokyo, Japan, with 12 Kai Ken 4 , Shiba and 2 Shikoku Ken. in September 10 Kai pups were born, and in June , 3 white Shiba were born as well. It would be my pleasure to have families overseas enjoy living with these puppies, bred in Japan to the Nihon Ken standard.

 

こんにちは。私は日本の東京で甲斐犬が12頭、柴犬4頭、四国犬2頭と暮らしています。9月には甲斐犬が10頭、6月も柴犬の白が3頭産まれています。日本から日本犬標準に則った仔犬達を世界中の皆様に可愛がってもらえたらとてもうれしいです。

 


御殿山犬舎の由来・・・

徳川将軍家の仮御殿や鷹・鹿狩りのための休憩舎(御殿)があった場所を「御殿山」と呼びます。
八王子御殿山にはかつて、御殿あるいは茶屋があったと地元では言われています。

明治天皇が鷹狩りをされた時のお立ち台が残っており、
また幕末には海堡(台場)を建造するため鑓水御殿山界隈の松や雑木が42,000本余り杭木として供出されたと言われています。

横浜港の開港から明治中期には「絹の道」と呼ばれる街道がこの山を通っており、
甲州・八王子から横浜へ生糸を運ぶルートとして使われていました。

~近所の結婚式場の日本閣さんより抜粋~
http://www.noce-ange.com/history/index.html 

 

『ゴルゴ13』第130巻「黄金の犬」のラストシーンにこうあります。

「子供が産まれたら子犬を飼うがいい、 子犬は子供より早く成長して、子供を守ってくれるだろう。 そして子供が成長すると良き友となる。 青年となり多感な年頃に犬は年老いて、死ぬだろう。 犬は青年に教えるのである、死の悲しみを」 (c)さいとう・たかを

甲 斐 犬

毛色

 黒虎毛

 中虎毛

 赤虎毛 

    3   頭

       頭

     頭

   3  頭

   1   頭

   1   頭

柴 犬
毛色   牡    牝 

白毛

黒毛

赤毛

胡麻毛

  1 頭

1 頭

1 頭

 

  1 頭

 頭

1 頭

 

 

2016年8月19現在、分譲・予約可能です

 

動物取扱業者標識①氏名:尾川 隆②事業所の名称:甲斐犬 御殿山犬舎③事業所の所在地:東京都八王子市片倉町1404番地④動物取扱業の種別:販売⑤登録番号:東京都知事舛添要一14東京都販第101272号⑥登録の年月日:平成22年2月22日⑦登録の更新の年月日:平成27年2月22日⑦有効期間の末日:平成32年2月21日⑧動物取扱責任者の氏名:尾川 隆⑨連絡先:0120-868-909⑩URL:http//www.redtiger.jp